毛布にくるまる午前4時
 
野良犬の泣き声で目を覚ます
 
洗面所の電気が付いたまま
 
睡眠中の体を起こし
 
身震いしながをそこへ行く 


鏡に映るその姿は
 
白黒なのに赤い筋が
 
あちらこちらに絡み合う
 
恐怖も感じずただ
 
血流を見つめるだけ
 
「この地に足を着けている」


冷えた体を毛布に包み 

鼓動を感じ目を閉じる
 
洗面所の電気は付いたまま
 
また夢の中を歩き彷徨う
 
闇を歩いて夢を探す 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー